数学・物理 入門 微分方程式と力学系

紙飛行機、凧、鳥などの飛行の原理

仰角で変わる揚力と抗力の図:揚抗比が重要

| 1件のコメント

揚力と抗力の関係が重要である。

揚力を大きくするには、仰角を大きくすれば良い。しかし、同時に抗力も大きくなる。

飛行機を少ない推力で遠くまで飛行させるためには、揚力と抗力の比=揚抗比 が重要である。グライダーの定常飛行では、降下角は、揚抗比で決まる。

揚抗比が30ならば、1km上昇すれば、滑空で30km先まで飛行できる。

20140603-082250-30170809.jpg

(Visited 4,784 times, 1 visits today)

1件のコメント

コメントを残す

必須欄は * がついています